KTブログ
 
日々の出来事を書き綴ります
 



ネットスーパー

店舗がなかったり、あまり力を入れていない販売店がネットで注文を受けて宅配まで行なうネットスーパーが拡大を見せています。

生協などがカタログやネットで毎週注文して決まった曜日に宅配してくれるというものが主流でしたが、現在は大手の既存のスーパーがネット事業を拡大しています。

不景気で外出を控えたり、新型インフルエンザの大流行や年配の人口の増加で出かけなくても注文、さらには宅配までしてくれるというので人気は高まる一方です。
取り扱っている商品は生鮮食料品はもちろんのこと、トイレットペーパーなどの日用品、さらには肌着や家電、書籍など多くあります。

それまで食料品の宅配というと有機野菜やお取り寄せといった高級な食材で使っている人は一部でしたが、高齢者でもネットを使う人が増えてきたり、子育てで外に買い物に出かけられない主婦にも受け入れられています。


くせ毛 治す方法 こぶほぐし

ファントムのつれづれダイアリー

アンバーダイアリー



12月21日(火)14:22 | 社会 | 管理

この記事へのコメント投稿はできない設定になっています
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪